家を売った体験談

家の前面道路が開通した途端にもの凄い騒音に・・・家を売ってマンションに買い替えました

(関連記事)→ 近所にコンビニができて騒音に我慢できずに家を売った体験談

(関連記事)→ ある日から突然大音量を流し始めた防災サイレンに我慢できず家を売りました

 

数年前の夏に道路整備後の騒音に悩まされて自宅を手放す事になった私達家族の体験談です。私達夫婦は5年前に結婚し現在は主人が40歳で私が35歳です。

結婚当時にはまだ妊娠はしていませんでしたが、いずれ家族が増えると思っていたこともあり、思い切って約4500万円で5LDKの分譲一戸建て住宅を購入しました。

今にして思えばよくそんな金額のローンが通ったと思いますが、おそらくそれは私達が買う土地の周囲が将来的に発展をすることを銀行は知っていたから担保価値が十分だと判断されたんだろうなと思います。

自宅の前は田んぼがありのどかな風景も気に入っていました。ほどなくして、私は双子を妊娠しました。

出産後に我が家に戻ると田んぼだった所が平地になっていてびっくり

妊娠中にトラブルがあり、急きょ地元に帰り長期入院となりましたが、無事に双子の女の子を出産しました。実家で2か月ほど過ごし、久しぶりの我が家に戻ると田んぼだった所が平地になっていました。

主人には聞いていたのですが、私たちは住宅が建設されるかなと考えていたのですが、そこには数キロ先に有る駅前モールに繋がる、大きな幹線道路が作られる予定地だったのです。幹線道路ができる事によって、さらに利便も良くなると楽観的なイメージを抱いてました。

朝晩の通勤ラッシュと夜は改造バイクの音に子供も私も眠れない日々

以前は虫の鳴き声や鳥の声が聞こえる家でしたが、今ではすっかり騒音に悩まされるようになりました。それはそうです・・・この幹線道路を使用すると、郊外から駅前には10分ほど短縮して到着できるようになるので誰しも利用する便利な道路だからです。

この道路の完成に伴い、道路沿いにコンビニが増えたり駅前周辺も発展したために改造バイクに乗った若者が夜中にも行き来するようになり、特に50ccのバイクの音は煩いくせにスピードが出ないのでなかなか通り過ぎないので本当に辛かったです。

赤ちゃんにも影響が大きく、お昼寝中も車の騒音で目を覚まし、結果私も寝られず起きることになり疲れ果ててしまい、酷いのは深夜でも、3車線ある道路をわが物顔で爆音立てて通りすぎる暴走バイクとそれを追う警察のパトカーでした。

警察が追いかけているくせにいつまでも改造バイクの走行は改善される気配もなくいよいよ私達も諦めムードでした。

いよいよ体調がおかしくなり病院での受診をするまでに

私たち家族は極度の睡眠不足で、自律神経が崩壊し病院を受診する事になり医師の勧めもあったために主人のみ自宅に残り、私と娘は実家へ避難しました。

主人も警察の生活安全課などに相談しましたが、改善にはほど遠く、このままだと自宅に戻れないと家族会議を開きました。その結果、自宅も大切だけど私たち家族の生活がやっぱり一番大事だということで泣く泣く転居をすることになりました。

それに、このままだと日ごとに住環境がうるさくなることは間違いないので5年後10年後には売るとしても売れるかどうか分からないし、売れたとしても今よりもさらに安くなりそうだと素人の私達でも安易に想像ができました。今後も我慢して済み続けて、限界を迎えたと時に激安で売るなんてことは流石に考えられません。

25年のローンが残った家は皮肉にも道路整備が整ったおかげで割良くすぐに売れました

自宅売却を決意してからすぐに地元の不動産屋さんに相談をし、とりあえず私達は次に住みたい物件が決まっていたのでそれを仮押さえしてもらいつつ、売却が完了するまで賃貸物件に住むことにしました。賃貸物件では妻と娘も一緒に暮らしました。

ローンが残り25年あり、不安だらけでしたが幸いにも幹線道路が通ったおかげで数件の買い手がみつかり、その中で値引きも無しですぐに買ってくるという教員をされているご夫婦に売却を決定しました。

不動産というのは売ってみるとなかなか面白いもので、購入された夫婦は私達の家を買った後には内装に防音リフォームを施してピアノの練習が夜中でもできるようにするという話なんです。実は2人揃って音楽の先生だったんです!

だから立地だけを優先して家を購入してくれたそうで、ましてこの家を他の人に買われるのがイヤで値引きもせずにすぐに手に入れたかったんだそうです。これが他の購入希望者とは大きく違うところでした。

私たちは静かな環境の中古マンションの最上階を購入することにしました

家が売れてからすぐに仮押さえしてもらっていた中古マンションを購入し、賃貸物件からすぐに引っ越しをしました。中古ということもあって本来ならそこそこ高額の部屋になる最上階を手に入れることができました。と言っても15階なので皆さんが思うほど高額ではありませんが・・・。

流石に15階となるとマンションの横を通る車やバイクの音はかなり静かに聞こえてくる程度でとても静かです。サッシも気密性が高くて音が遮断されているのも気に入ってます。本当に引っ越しをして良かったと思います!

夜が静かなのは何にも変え難くて嬉しいです

出産直後に引っ越しをしたり子供の育児も大変でしたが、何より夜静かに寝られるのが最高です。購入価格も安くて、周りに小さな子供たちもいて、娘たちをかわいがってくれます。

ちなみに、自宅売却の際には売却の理由の一つに「騒音」も含まれていると正直に伝えてます、なぜなら隠していてもバレバレですからね・・・それに、そうした理由は不動産屋さんが売却の仲介をする際にはちゃんとした説明義務があるらしんですよね。

売却後に、久しぶりにもとの家の前を通ってみたら幹線道路にオービスが付けられて防音壁も付いていました。でも、あんなものではバイクの爆音などは対して変わらないのでやっぱり売って良かったと思います。

(関連記事)→ 近所にコンビニができて騒音に我慢できずに家を売った体験談

(関連記事)→ ある日から突然大音量を流し始めた防災サイレンに我慢できず家を売りました