家を売る人にオススメのコラム

家の売却期間はどのくらいかかる?

(人気記事)→ 家の最高値も分かる無料査定サービスを使ってみました
家の売却期間はどのくらい?
家の売却期間は既に購入相手が決まってる場合には手続きに最短で7日程かかり、これから不動産屋さんに頼んで売ってもらう場合には早くても3ヶ月ほどはかかります。

もちろん、売却依頼した不動産屋さんの腕が悪い場合には1年も2年もかかることもあり、最悪の場合には何年経っても売れない可能性だってあります。

不動産屋さんを何となくで選んでませんか?

ほとんどの方は、CMで見たり街で見かけた不動産屋さんを選んでいると思いますが、それだといつまでも売れないリスクがあったり、すぐに売れたとしても実は何百万円も安売りされている恐れもあります。ご自身で選んだ不動産屋さんが腕が良いかどうか分かりませんし、付けてくれる売値が相場並なのか?それとも安すぎたり高すぎたりしていないか?分からないからです。

ヘタすれば、その不動産屋さんが悪徳業者だったり、いい加減な営業マンがいる可能性だってありえるので、その場合にはてっとり早く売れるような激安の売値をつけられる恐れもあります。

ちゃんとした不動産屋を探すためには

腕が良くて誠実な不動産屋さんを探す方法はとてもシンプルで、複数の不動産屋さんに売値の見積りをもらってみればそれがどこか見つけることができます。でも、シンプルですが自分でそれをやるとなると時間もかかりますし、不動産屋さんを沢山訪問しないといけないので現実的じゃありません・・・

そこで、今どきの方法として、ネットで簡単に複数社から見積りをもらって比較することができる見積りサービスが便利で多くの方に利用されています。(机上査定という方法を選べば家を見せることなく家の正しい相場が分かります。)

すぐに売りたい方にもオススメ

家を売ろうとしている方の中には、今すぐにでも売りたい方も多いと思います。そんな方には、不動産屋さんを利用するよりも、買取業者を利用するという手もあります。

もちろんこの場合にも見積りを貰い、不動産屋がつけてくれる売値と比較してみないとその買取価格がまともな金額かどうかが分かりませんので、見積りサービスの利用は不可欠です!ちなみに、大抵の見積りサービスのなかには買取業者も含まれているので、不動産屋と買取業者の両方からの見積りをまとめてもらえるので便利なんです。

買取業者なら一般の購入者と違ってローン審査なんて受けませんから、登記などの手続きが終わり次第にすぐに売買が完了することだってありえます!これが買取業者の強みなんです。

高く売れる業者も同時に分かります

高く売れる業者というのは、実は営業マンの腕はあまり関係がありません。それよりも、高く売るためには「ちょうどその家を欲しがってくれるお客」を抱えているかどうかが大きく左右するんです。

欲しがってくれる理由は「間取り」「立地」「デザイン」など、費用以外のものならなんでもいいです。予算よりも他に重視する箇所にマッチしているお客さんであれば、相場より高い売値であってもあっさりと購入してくれる可能性が高いんです!

そんなタイミングの良いお客さんを抱えた業者さんは、見積り結果で最高値をつけてくれたところに売却依頼すればかなりの確立で巡り会えます。

そもそも、どこよりも高い見積りを出してくれるということは、他の業者にはない何かしらの自信があるからです!提出した高額な見積額でも購入してくれそうな見込み客を抱えているからこその自信なんです。

高く売ってくれる業者は自力では探せない?

もし、高く売ってくれる業者を自分で探そうとすれば数十社もの不動産屋さんを訪問して見積りをもらう必要があるので現実味がありません。

その手間を見積りサービスなら省けますが、その理由は、見積りサービスに登録されている業者は全社が売買を得意としているところばかりだからです。見積りサービスを運営している会社が、登録する前に各社に対して厳しい審査を行い、売却に不向きな業者や悪徳業者などを排除してくれているんです。

また、日頃の営業活動のなかでもサービスの利用者からクレームが多いところは排除されるように徹底されています。なので、大手企業がそこまで厳選して登録している業者ばかりを利用するのと、一般の方が街に繰り出して1店舗づつ訪問するのとでは、効率が桁違いに違うんです。